赤穂緞通の作品紹介

過去の作品

花鏡(古緞通)2017年 3月14日 5:30 AM
伝統的なペルシャ絨緞のデザイン形式を取りつつ中国緞通のようなモチーフ、そして繊細な藍の色遣いは綿素材ならでは、と様々な要素が美しく昇華された一枚です。この緞通を見ると形を変えながらシルクロードを渡ってきた絨緞文化が東の端日本で美しい花を咲か...
五牡丹ミニラグ(古緞通)2017年 3月14日 5:21 AM
大ぶりで華やかな牡丹文様の緞通です。傷みのあった部分を切り取り小さなラグに作り直しました。日光退色によって色が褪せ水彩画のように淡く透明感のある色調になっています。繊細な文様と相まって絵画のようにも見える味わい深い一枚です。サイズ:64cm...
藍無地(古緞通)2017年 3月14日 1:56 AM
藍無地の緞通はかつてまとまった数が製作されていたようなのですが今もどこかでひっそりと使われているのかほとんど目にすることがありません。色褪せた糸の濃淡が作る複雑な文様は光によって色を変え海の水面を見ているかのようです。サイズ:95cm×18...
鶴丸(古緞通)2017年 3月 5日 2:06 AM
藍地に、鶴とおそらく松と思われる丸紋がリズミカルに配置された緞通です。抑えられた色味に絶妙な大きさの紋様が非常に上品な一枚です。年代は比較的古いものと思われますがしっかりと織られています。サイズ:93cm×187cmこの緞通は売却済みです...
黄の蟹牡丹(古緞通)2016年 8月 7日 2:31 PM
人気柄の黄の蟹牡丹を仕上げました。同柄の蟹牡丹の中では地味な色合いですが、しっかりとした織でどこにでも似合う、一番赤穂緞通らしい緞通です。ギャラリーに来られたお客さまで、色柄で迷ってしまわれる方には蟹牡丹をお薦めしています。鍋島緞通や堺緞通...
藍地土耳古(古緞通)2016年 7月 9日 1:48 PM
大正時代に織られたトルコという柄とメダリオンが同じなのですが、色を藍と薄茶に抑えて、その他の柄も変更され、モダンでシンプルな仕上がりになっています。薄茶部分はずいぶん色褪せた状態でしたので、思い切って白く色抜きしました。全体的に色褪せたかん...
rss