赤穂緞通の作品紹介

蟹牡丹(古緞通)

2018年 2月21日 2:46 AM

カテゴリー:

[]



オーソドックスな蟹牡丹文様です。skanibotan1.jpg
長い間織り続けられてきた文様で
時代や織元によって細部が異なっています。
一見すると非常に古典的で
茶席に好まれる文様でもありますが、
現代のインテリアにも調和する懐の深さがあります。

こちらは赤穂緞通展の図録に掲載されている
昭和初期のものと同じデザインです。
中央部がシンプルで縁文様が細く
洗練された印象です。
skanibotan2.jpg

もともと中央右上付近に大きな染みがあり
染み抜きをした箇所の変色が見られます。

サイズ:93cm×189cm
この緞通は売却済です。ありがとうございました。




rss