赤穂緞通の作品紹介

亀甲に菊花十字文

2008年 3月 7日 4:09 AM

カテゴリー:

[]

通称「亀甲」と呼ばれた人気の柄で、

昭和30年代まで織られていた。

この緞通は比較的古い大正時代のものと思われるが、

藍染めの部分が美しく残り、織りもしっかりとしている。

 

  この作品は売却済みです。

rss